【無料!学研まんがでよくわかるシリーズ】フラッシュメモリのひみつ

学研まんがでよくわかるシリーズの「フラッシュメモリのひみつ」が公開されました。当たり前のように利用しているフラッシュメモリの仕組みがわかります 電子書籍版は無料。紙の本は図書館で読むことができます。スマホやタブレットだと、「D...

【書籍】「ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる」を読む

ポケモンGOを作ったナイアンティックの野村達雄さんの自伝的な書籍です。タイトルの「ど田舎うまれ」というフレーズが印象的ですが、そんな大げさな・・・と思って読み始めた所、想像の遥か上を行くど田舎&貧困っぷりだったので、かなりびっくりし...
Apple関連

【Kindle】プライム会員は無料で!Prime ReadingにMac Fanが追加されました

Amazonのプライム会員なら無料で読むことができるPrime Readingに雑誌「Mac Fan」が追加されました 現在読み放題の対象になっているのは2017年1月〜2018年1月の13冊です プログラムや教育関連だ...

ゲームクリエーターにオススメの一冊「シブサワ・コウ 0から1を創造する力」

「シブサワ・コウ 0から1を創造する力」を読み終えました。図書館で目に留まったので、軽い気持ちで読み始めたのですが、非常に面白かったのでご紹介します 「信長の野望」や「三國志」で有名な光栄(現:コーエーテクモゲームス)の創業者...
絵本

LEGO絵本「があがあ あひるが がっちゃがちゃ」を読んで昔のLEGOに想いを馳せる

作者は「カラスのパンやさん」で有名なかこさとし先生。そのかこさとし先生のLEGOの絵本を図書館で借りて読みました。現在絶版になっていて購入はできません この時代のLEGOは今のようにブロックの種類や色が多くないので、完成された...
こども関連

子どもの寝る前の読み聞かせ。絵本の次に何読もう

幼稚園の頃から続いている寝る前の読み聞かせですが、終わらせるタイミングがわからなくて、小3の今でも続いています 絵本は短くて寝る前の読み聞かせにぴったりなのですが、借りてくるのも重いし、だんだん小3向きの本が少なくなってきたの...
絵本

キングコング西野氏は余計なことを言わずに黙々と作品を作ればいいのに

お笑い芸人のキングコングの西野さんは、歯に衣着せぬ発言でちょくちょくネットニュースで話題になっています。おっしゃることは正論だったりするんだけど、いまいち共感を得られず、発言すればするほど好感度がどんどん下がっていく感じです。正論を...
絵本

落語絵本がプチブーム

最近、我が家では落語絵本がプチブーム。読み聞かせしているのは、川端誠さんの「落語絵本シリーズ」。 図書館で見かけて気にはなっていたんですが、文章量が結構あって読み聞かせするのが大変そうなので敬遠していました。試しに「めぐろのさ...
絵本

小さな子どもと京都に行くなら「京都えほん」で予習すればバッチリ

「京都えほん」という、かわいいイラストの絵本が発売されました 物語のある絵本ではなく、子ども向けの京都辞典のような内容です 1ページにぎっしり描きこまれているので、隅から隅まで見ごたえのある絵本です 分厚い紙の絵本なので、...
絵本

絵本「3びきのこぶた」建築家バージョンに出てくる建築を調べてみた

「3びきのこぶた」の建築家バージョンです。ストーリーは基本的に普通の「3びきのこぶた」と同じ。 おもしろいのが、絵本に登場する建物やアイテムが実際に存在するものであること。 3人の最初の家は「ギャンブル邸」 1...

いざという時のためにスマホに「東京防災」をダウンロードしておこう

東京都が作成した防災ブック「東京防災」が電子書店サイトで販売開始されました 取り扱い電子書店サイトの「東京防災」販売ページへのリンク集です iBooks Store kindle CDJAPAN Sony Read...
まんが

のむらしんぼ先生の「コロコロ創刊伝説」を読む

最近出たのむらしんぼ先生の漫画「コロコロ創刊伝説」の1巻を買いました。できれば電子書籍で欲しかったんですが、紙の本しか出ていないみたいです のむらしんぼ先生の作品だと、僕は「つるピカハゲ丸くん」より「とどろけ!一番」世代。四菱...

DIMEの付録のスマホレンズを試してみた

スマホレンズが付録ということでDIME 2016年5月号を購入しました。 ネットショップでは軒並み在庫切れのようですが、ヤマダ電気で山積みでした 早速スマホレンズを使ってみました。スマホはiPhone 6s Plus...
絵本

大人も十分楽しめるオススメ絵本をご紹介

子どもが夜寝る前には必ず1冊絵本を読み聞かせてしています。寝る前の儀式のようになっているので、読まないと子どもも僕もうまく寝付けないような気がします。もう辞め時がわからない ストーリーがないハチャメチャな絵本や、ちょっと考えさせられる...
京都

4月から京都に住み始める学生さんにおすすめ「京都ルール」

4月から京都に住み始める学生さんや社会人の方も多いと思います。 そこでこの本。 京都ライフを楽しむための49のルールが紹介されています 交通編 買い物編 食べ物編 街なか編 言葉・人間関係編 生活あれこれ編 ...
こども関連

スマホを入れたまま使えるミッフィーポーチが付録 kodomoe2016年4月号

kodomoe 2016年4月号には3大付録の1つとして「ミッフィーポーチ」が付いてきます。デザインもよさげだったので購入してみました。 付録の1つ、ノラネコぐんだんしょうぎは、本誌のとじこみ付録です。子どもとやろう ...
デザイン

視覚的に情報を伝えよう!「たのしいインフォグラフィック入門」

インフォグラッフィックとは、情報をわかりやすく、人に伝わるかたちに視覚化したもの。インフォグラフィックを用いれば、文字だけの資料に比べて短時間で解りやすく情報を伝える事ができるようになります。この「たのしいインフォグラフィック入門」...
デザイン

こども向けアプリのデザインの参考に「こどもとデザイン」

子ども向けアプリは大人向けと違って、賑やかで楽しげな雰囲気にデザインしたいと常々思うのですが、注意しないとカラフル&ゴチャゴチャの下品な感じになってしまいます。そういったときに参考になるのがこの本、「こどもとデザイン」。 玩具...
こども関連

友達ってこういう事だなー。絵本「ともだち」

文・谷川俊太郎さん、絵・和田誠さんの絵本です。 見開きページに1文というシンプルな絵本です。短い文章なので子どもにもわかりやすく、心に響きやすいと思います。 大人の僕でも読んでいて、あー友達ってそうだなぁと思えるページが...
こども関連

暑い夏にはこれ!大人が読んでも怖い「怪談えほんシリーズ」

「子どもたちに、もっと怖いお話を」というコンセプトで刊行されている「怪談えほんシリーズ」。暑くて寝苦しい夏の夜には、子どもにこんな絵本の読み聞かせをしてはどうでしょうか? 宮部みゆきさんや京極夏彦さんといった著名な小説家が文章を担当さ...
こども関連

3DS LLがすっぽり入る!ムーミン「リトルミイ」ポーチが付録のkodomoe8月号を購入

kodomoe8月号を購入しました。お目当はムーミンの「リトルミイ」ポーチです。 8月号のkodomoeは「リトルミイ」ポーチと絵本「なにができるでしょーか?」が付録です 「リトルミイ」ポーチ。サイズは3DS L...
まんが

「月刊 名探偵コナン新聞」第3号を購入

「月刊 名探偵コナン新聞」の第3号が4/11に発売されたので購入しました。 320円でコンビニなどで販売されています。この3号で完結。 第3号の内容は 青山剛昌先生を直撃 青山剛昌先生のインタビュー。 今回はデビュー...
まんが

藤子・F・不二雄公式ファンブック「Fライフ」を購入

藤子・F・不二雄公式ファンブック「Fライフ」を購入しました。公式サイトを見ると、1年をかけて全4冊が発行されるようです。価格は950円+税です。 ドラえもんの単行本1巻の表紙の原画です。実際の単行本のイラストとはちょっと違いま...
まんが

「藤子・F・不二雄の発想術」を読了

「藤子・F・不二雄の発想術」はドラえもんの作者、藤子・F・不二雄先生が残された言葉を拾い集めて再構成した本。非常に解りやすい言葉で綴られたメッセージからは、真面目な先生の人柄がひしひしと伝わってきます。創作に関わる人は必読の一冊だと...
こども関連

松屋銀座で開催中の「ぐりとぐら展」に行ってきた

銀座松屋で開催中の「ぐりとぐら展」に行ってきました。平日の昼間というのにすごい人。グッズのレジも長蛇の列でした。 ぐりとぐらの視点で会場を見て回れるということなのでしょうか、会場には、大きなたまご、大きなカボチャ、大きな毛糸玉...
まんが

この本でドラえもんのF先生の長年の疑問が解けたよ「神様の伴走者」

「神様の伴走者」という本を読みました。これは手塚番といわれる、手塚治虫先生の原稿をもらいにいく編集者の方々へのインタビューをまとめた本です。 とにかく手塚先生の原稿の完成は遅くて、それを何とか締め切りまでにもらうために編集者の...
こども関連

宮崎駿監督もお気に入りの童話「いやいやえん」

中川李枝子さん作、大村百合子さん絵の「いやいやえん」を読みました。中川さんと大村さんは「ぐりとぐら」でおなじみのコンビ。お二人は姉妹です。 ぐりとぐら (こどものとも傑作集)posted with ヨメレバなかがわ りえこ ...

ジブリの小冊子「熱風」2月号をもらってきた

スタジオジブリが発行している小冊子「熱風」2月号を書店でもらってきました 僕が読みたかったのは、 【対談1】太田 光×高畑 勲「かぐや姫の物語」をめぐって 【対談2】養老孟司×宮崎 駿 道楽は苦しい! の2対談。 ...
絵本

「フーム、じけんの においがします」絵本「おしりたんてい」

おすすめ絵本『おしりたんてい』のご紹介です。現在、2冊発売中。元々はiOS(iPhone/iPad/iPod touch)用のアプリとして公開されていたもの。内容は絵本オリジナルです アプリ版がなかなか面白かったので絵本も読ん...
絵本

スカートをペラリ。木村カエラさん翻訳のオシャレな絵本「ママのスカート」

木村カエラさん翻訳のフランスの絵本「ママのスカート」を読みました。 フランスではママのそばを離れない子どもの事を“ママのスカートの中にいる”というそうです。そんな甘えん坊の男の子の絵本です。 スカートの部分がめくれる仕掛...
タイトルとURLをコピーしました