【Scratchチュートリアル】ランニングキャット2(全3回)

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

2回目かいめです

前回はこちら

前方ぜんぽうから迫せまってくる敵てきを避よけながら星ほしを集あつめるゲームを作つくっていきます。奥行おくゆきが感かんじられる3Dっぽ...
スポンサーリンク
Google336 記事下

てきキャラをつくろう

あたらしいスプライトの「スプライトをライブラリーから選択せんたく」をえらびます

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

「Bear2(くま)」をえらびます

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

コスチュームタブをえらんで、2つめのコスチュームを削除さくじょします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

「ライブラリーからコスチュームを選択せんたく」をえら
んで、ペンギンとトナカイを追加ついかします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

なかをまっすぐすすんでくるてきなので、名前なまえを「中央ちゅうおう」に変更へんこうします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

ゲームなか状態じょうたい管理かんりする「ゲームちゅう」という変数へんすうつくります

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

スタートのスプライトにスクリプトを作成さくせいします。スタートボタンをすと0.5びょうごとに1/3の確率かくりつてきあらわれます

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

てきキャラ「中央ちゅうおう」にスクリプトを作成さくせいします。プログラムの仕組しくみはのスプライトと基本的きほんてきおなじです。最初さいしょにランダムでコスチューム(しろくま、ペンギン、トナカイ)をえています

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

実行じっこうするとみちなかてきキャラがせまってくるようになりました。が、ネコのうえかさなるので不自然ふしぜんですね

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

てきキャラのスクリプををすこ変更へんこうします。「○そうげる」ブロックを使つかって、表示ひょうじされているスプライトの一番下いちばんした移動いどうさせます。これでネコのしたてきキャラが表示ひょうじされるようになります

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

ネコを左右さゆううごかそう

キーボードの左右さゆうキーでネコをうごかせるようにします。自由じゆう位置いちではなく、みぎ中央ちゅうおうひだりの3コースに移動いどうするようにします。中央ちゅうおうのx座標ざひょうは0、ひだりは-120、みぎは120です

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

ネコをうごかせるようになりました

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

たり判定はんていをつけよう

ネコがてきキャラにぶつかったらゲームオーバーになるようにします。てきキャラにネコとのたり判定はんてい処理しょり追加ついかします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

スタートボタンのスプライトにスクリプトを追加ついかします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

GAME OVER(ゲームオーバー)という文字もじのスプライトにスクリプトを追加ついかします。ゲームがさいチャレンジされるときに非表示ひひょうじになるようにします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

ネコにスクリプトを追加ついかします。てきにぶつかるとくるくるまわってんでいくスクリプトです

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

くるくるまわしたままだと、つぎ開始時かいしじきがおかしくなるので、ネコのスプライトに90°にもどすブロックを追加ついかします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

みどりはたしたときにネコの位置いちきが初期値しょきちになるようにします。ネコのスプライトを修正しゅうせいします

【Scratchチュートリアル】ランニングキャット

だんだんゲームっぽくなってきました。つづきます!

いよいよラスト。3回目かいめです スコアをつけよう 変数へんすう「スコア」を作成さくせいします 敵てきキャ...
関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る