タミヤの「カムプログラムロボット工作セット」Bタイプ

カムプログラムロボット工作セット

最初はAタイプを作りましたが、Bタイプに作り替えました

購入してからずいぶんたってしまいましたが、ようやく「カムプログラムロボット工作セット」を作成しました モタモタしていた...

Aタイプとの違いは、ステアリングレッグのブーツがない点と・・・

カムプログラムロボット工作セット

配線の違い。タイプBの配線だと左右のクローラーがそれぞれ逆回転するので、電源を入れた状態だと一箇所でくるくる回ります

カムプログラムロボット工作セット

Bタイプの場合は、カムをセットすれば前進・後進します。カムの大きさは前進・後進の時間に比例します。写真の左から3.6秒、2.4秒、1.2秒です

カムプログラムロボット工作セット

このプログラムだと、回転、2.4秒前進、回転、2.4秒後進、回転、3.8秒前進です

カムプログラムロボット工作セット

このプログラムを動かした動画です。回転しているのか前進しているのか少しわかりにくい動きですね(^^;

個人的にはAタイプの方が好きかなー

次は、マイコンボードを載せてみたいと思います

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る