【Scratch書籍】60分でゲーム作成「こどもプログラミング超入門」を読む

こどもプログラミング超入門

「こどもプログラミング超入門」を読みました。Scratchで「ハラハラ迷路」というゲームを60分で作るというすごくシンプルな内容の本です

壁と敵にぶつからないようにネコをゴールに導くゲームです

こどもプログラミング超入門

マウス操作やブロックを組む方法から説明されているので、パソコンが初めてでも大丈夫

こどもプログラミング超入門

Scratchの言語が「にほんご」の状態でのスクリーショットが掲載されているので、ひらがなが読めれば読み進められます

こどもプログラミング超入門

「ゲームクリエイターのお仕事すごろく」なんてのも付いています

こどもプログラミング超入門

80ページの薄い本なので、親子で一緒に読み進めるのにオススメです

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google336 記事下
トップへ戻る