【micro:bit】micro:bit間で無線通信する

micro:bit間で無線通信する

micro:bit同士は無線で通信ができます

こちら↓の記事を読むと、micro:bitのCPUであるNordic Semiconductor nRF51822が、簡易的な動作モードでmicro:bit間の通信を行なっているようです

Aボタンを押すと他の端末のLEDにA、Bボタンを押すとBと表示されるプログラムを作ってみました。今回は送信・受信を1つのプログラムにしましたが、無線のグループを同じにすれば、別々のプログラムにしても動作します

micro:bit間で無線通信する

シミュレーターが2個表示されます

micro:bit間で無線通信する

拍子抜けするくらい簡単ですね。2〜3メートル離れても動作しました

簡単なので、2台持っている方はぜひ試してみてください!

関連コンテンツ
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Google336 記事下
トップへ戻る