Nintendo Switchでプログラミングできる「FUZE Code Studio」が発表。FUZE BASICをラズパイで予習しよう!

FUZE Code Studio

ニンテンドースイッチ向けのソフト「FUZE Code Studio」が発表されました。2018年の第2四半期発売なので、来年の7月〜9月に発売予定です。ずいぶん先ですね

FUZE for Nintendo Switch
Learn to code with FUZE for Nintendo Switch. Create and share your own games. Coming Q2 2018

ジョイコンなど、スイッチのハードを使ったプログラムが作れるそうです。センサーが使えるとなると工夫次第で面白いプログラムが作れそうです

USBキーボードも使えます

FUZE Code Studio

開発しているのはFUZEというイギリスの会社。子どものプログラミング教育に力を入れている会社のようです

言語はFUZEが開発したFUZE BASICというもの。Widows版やRaspberry Pi版もあります。micro:bit(chibi:bit)を操作することもできるようです

Log In

任天堂のゲーム機でのプログラミングとしては、プチコンが有名ですが、こちらのスイッチ版の発表はまだですね。DS版、3DS版、Wii U版と出てるので、出ないわけがないと思ってるんですが・・・

プチコン3号
ニンテンドー3DS『プチコン3号 SmileBASIC』公式サイト

先日ご紹介した「ヒューマン・リソース・マシーン」もそうですが、ニンテンドースイッチを買ってもらうための、いい説得材料になりそうですね

ニンテンドースイッチでプログラミング学習「ヒューマン・リソース・マシーン」が面白そう
ニンテンドースイッチのゲームソフト「ヒューマン・リソース・マシーン」が発売されました。従業員をプログラミングしてパズルを解いていくゲームです。用意されたブロックを組んで、出題されたお題をクリアしていきます こちらが公式...

Raspberry Piにインストール!

FUZE BASICを試しにRaspberry Piにインストールしてみました。ターミナルから以下のコマンドを入力すればインストールできます

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
cd Downloads
wget https://www.fuzebasic.com/bin/fuzebasic_3.9.1_installer
bash fuzebasic_3.9.1_installer

インストールが終わったら、Raspberry Piを再起動した方が良いみたいです

メニューに追加されるので、そこから起動します

FUZE Code Studio

こんな画面が出ます。プログラムを入力すればすぐに実行されます。これじゃあつまらないですね。ここでF2キーを押すとエディタが起動します

FUZE Code Studio

FUZE Code Studio

公式サイトのこのプログラムを実行してみました

FONTSIZE(4)
LOOP
  INK = RND(30)
  PAPER = RND(30)
  PRINT "HELLOW WORLD!";
  WAIT(1)
REPEAT

カラフルな文字がどんどん表示されます。ESCキーでプログラムが終了します

FUZE Code Studio

FUZU BASICを今から勉強しておけば、1年後にスイッチ版が発売される頃には、すぐに本格的なゲームが作れるようになっているかもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました