【既存の教科でプログラミング30】直方体と立方体(Win10版マイクラ)

Minecraft Windows10版とCode Connectionを使って立方体を作ります

Code Connectionについてはこちらをご覧ください

Minecraft for Windows 10に対応したMakeCodeエディタが公開されました。MakeCodeはmicro:b...

既存の教科でプログラミング

プログラムはこのようになります。エージェントの位置を戻しながらブロックを作成しているので少し効率が悪いですが、プログラムの見やすさを優先しました

既存の教科でプログラミング

JavaScriptだとこうなります

let 高さ = 0
let よこ = 0
let たて = 0
player.onChat("run", function () {
    たて = 4
    よこ = 6
    高さ = 5
    for (let i = 0; i < 高さ; i++) {
        for (let i = 0; i < よこ; i++) {
            for (let i = 0; i < たて; i++) {
                agent.move(SixDirection.Forward, 1)
                agent.place(SixDirection.Back)
            }
            agent.move(SixDirection.Left, 1)
            agent.move(SixDirection.Back, たて)
        }
        agent.move(SixDirection.Up, 1)
        agent.move(SixDirection.Right, よこ)
    }
})
スポンサーリンク
Google336 記事下

プログラムを実行する手順

クリエイティブモード・フラットで世界を作ります。モブや天候の変化が邪魔になるならオフにします

既存の教科でプログラミング

スティーブエージェントに利用するブロックを持たせます
まず、自分のホットバーの枠に利用するブロックを置きます。ブロックの境界線がわかりやすいダイヤモンドのブロックを選びました

既存の教科でプログラミング

スティーブエージェントを右クリックして

既存の教科でプログラミング

アイテムを持たせます

既存の教科でプログラミング

エージェントから少し離れます。キーボードのTを押して、今回のプログラムのコマンド(run)を実行します

既存の教科でプログラミング

立方体を作り始めました

既存の教科でプログラミング

すごく遅いので、最初は小さめの立方体を作るのをお勧めします

既存の教科でプログラミング

完成です!

既存の教科でプログラミング

Scratchでの立方体作成はこちらです

たて・よこ・高さを設定して「作成」ボタンを押すと、指定したサイズの立方体を作成するプログラムです。スプライトのクローンの最大数が30...
関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る