Yahoo!のプログラミング教室「Hack Kids Caravan」の体験レポート

Hack Kids Caravan

ヤフー株式会社が取り組んでいる小学生のためのプログラミング教室「Hack Kids Caravan」の体験レポートが公開されています

ヤフーのCSR(企業の社会的責任)_社会課題解決への取り組みを特集記事として紹介しています。ヤフーは課題解決エンジンをビジョンに、情報技術で人々の生活と社会を「UPDATE」しています。

特徴は開催地が地方であること。ヤフーの事業所がある青森県八戸市、宮城県石巻市、長野県北安曇郡白馬村、高知県高知市、福岡県北九州市、大分県大分市の6拠点を中心に、その地方に住む小学生を対象としたプログラミング教室を開催しています

Raspberry Piをセットアップして、Hour of Codeのマイクラのコースの体験やScratchを使っての開発が学べるようです

現在募集中のイベントはありませんが、興味のある方はconnpassのサイトから応募できるようなのでチェックしてみてください。応募者多数の場合は抽選ですが、そんなに競争率は高くないみたいです

connpassはイベントやIT勉強会の開催、さらに参加者の集客に便利です。コミュニティやグループの運営やイベントの検索、事前決済もできます。

こちらにもレポートがあります

ヤフーでは、今年5月から6月にかけて、拠点のある全国6地点(北九州、大分、宮城県・石巻、長野県・白馬、青森県・八戸、高知)で、小学生向けのプログラミング教室「Hack Kids Caravan(ハックキッズキャラバン)」を開催。ヤフーの現役エンジニアを始めとする有志のメンバーや、地元の企業の方などが講師となって、プログ...

参加費は基本的には2日間の昼食込みで10,000円のようです。最後の発表会以外は親の見学は禁止なので、子ども同士の交流が深まって、このイベントでプログラミング仲間ができそうです

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google336 記事下
トップへ戻る