【Raspberry Pi】新しいカメラと公式ガイドブックが公開

【Raspberry Pi】新しいカメラと公式ガイドブックが公開

Raspberry Pi用の新しいカメラが発売開始されました。一眼レフのように、マウント部分とレンズが分かれている本格的なカメラです

発売されたのはPiカメラ HQというカメラセンサーとマウントが1つになったもの。それと、16mmの望遠レンズ、6mmの広角レンズです

KSYのサイトで発売されていますが、マウントは6,600円、望遠レンズも6,600円、広角レンズは3,300円です

Raspberry Pi Shop by KSY

CマウントとCSマウントに対応しているので、規格があっていれば既存のレンズが利用できます

このカメラはちょっとお高いのでスルーするとして(^^;
注目したいのが新しく公開されたオフィシャルガイドブック「Raspberry Pi Camera Guide」です。PDF版は無料でダウンロードできます

Raspberry Pi Camera Guide — The MagPi magazine
Take pictures and shoot video with your Raspberry Pi. Connecting a High Quality Camera or Camera Module turns your favourite credit-card-sized computer into a p...

今回の新しいカメラだけでなく、今まで発売されていたカメラ(Camera Module v2)も利用できる作例がたくさん載ったガイドブックです

【Raspberry Pi】新しいカメラと公式ガイドブックが公開

カメラのセッティング方法も載っています。カメラの情報が1つのPDFにまとまっているのは便利ですね

【Raspberry Pi】新しいカメラと公式ガイドブックが公開

図や写真が豊富なので英語が苦手でもだいじょうぶ
タイトルとURLをコピーしました