iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版を購入

iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版

テキスト入力が多いアプリを作っているので、テストのために外付けキーボードを購入することにしました

iPadで使えるキーボードはピンからキリまでいろいろ発売されていますが、今回購入したのはApple純正のSmart Keyboard。少し高価ですが、純正品ならアプリの動作確認用としても文句なしです

スポンサーリンク
Google336 記事下

JISにするかUSにするか

Smart Keyboardを購入するにあたって、USキーボードにするか、JISキーボードにするかで非常に悩みました

普段使っているMacがUSキーボードなので、迷わずUSキーボードを買えばいいのですが、いろいろ情報を集めてみるとUSキーボードは日本語・英語の切り替えが不便らしいのです。地球儀マークのキーかcaps lockキーで日本語・英語を切り替えることができますが、どうもこの切り替え方法の評判が悪いです

iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版

一方、JISキーボードには「かな」という日本語への切り替えキーと「英数」という英語への切り替えキー付いています。これは確かに便利っぽいです。かなーり悩みましたが、最終的に普段使っているUSキーボードを選びました

手前がパタパタする不具合

Apple Storeのレビューをみると、手前が浮いてパタパタするという情報が見つかります

10.5インチiPad Pro用Smart Keyboard – 日本語(JIS)

大丈夫というレビューもあるので、これはもう一か八かです。もしパタパタするなら交換してもらうしかなさそうです

使ってみて

まず手前パタパタ問題。これは大丈夫でした。今発売されているものはこの問題が解消されているのかもしれませんね

iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版

次にキー配列問題。これもUSで問題ありませんでした。日本語・英語の切り替えも、慣れれば特に不便に感じません。使い方にもよりますが、日本語と英語を頻繁に切り替えることはあまりないですね。文章を書くならほぼずっと日本語、プログラムならほぼずっと英語。なので、普段自分が使っているキー配列のキーボードを選ぶのが正解だと思います

少し高い買い物でしたが、非常に満足です

おまけ

Smart KeyboardはiPadの画面を守るカバーにもなりますが、背面はカバーできません。ここでオススメがAndMeshのこのカバー

iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版

Smart Keyboardとデザインが統一されていてかっこいいです

iPad pro 10.5用Smart Keyboard US版

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る