SIMがなくてアクティベーションできなかったiPhone 4Sを使えるようにした

iphone4s

開発テスト用に使っていたiPhone 4Sをリセットしたところ、SIMが刺さっていないためにアクティベーションができず、ただの板になってしまいました。SIMがないとダメだということをすっかり忘れていました。

手持ちにあるSIMはナノSIM。iPhone 4SはマイクロSIMなので、そのままiPhone 4Sに差すことはできません。

そんな時に便利なのが、SIM用のアダプター。
これを使えばナノSIMをiPhone 4Sにさせるようになります。
アマゾンでも売っています。

が、以前このアダプターを買ったら、1回でポッキリ折れてしまった苦い経験がある上に、アマゾンでのレビューがあまり宜しくない。まぁ恐ろしく安いのでダメ元でもう一度買ってみるかと思って購入しようとしてもなぜか買えない。はて?

というわけで、ちょっと諦めムードだったのですが、アクティベーション用のSIMってのが売っているようで、こちらを買ってみることにしました。300円弱とこちらも安いですし。

これを挿しておけば、リセットするたびに他の端末からSIMを抜いたり差したりする必要もありませんし、テスト機として使うには十分そうです。

で、早速届いたのでiPhone 4Sに挿してアクティベーションしてみました。が、なぜかアクティベーションに失敗!ガーン!・・・

SIMカードが挿入されていません

無駄な買い物してしまったかと焦りましたが、SIMを挿したまま再起動してからもう一度アクテベーションしたら無事起動できました。

さて、無事復活したということで、さらに調子に乗ってiOS 9を入れてみようと思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google336 記事下
トップへ戻る