銀座のど真ん中で満点の星空と最高の音楽を「サウンド・プラネタリウム」

サウンド・プラネタリウム

銀座のソニービルで開催中の「サウンド・プラネタリウム〜満天の星空の下で味わう、ソニーのハイレゾ音楽体験会〜」に行ってきました。

プラネタリウムを見ながらハイレゾ音源の楽曲を楽しむというイベントです。ナレーションはCharaさん、楽曲はいきものがかりの「風が吹いている」、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」、Charaの「やさしい気持ち」の3曲。

12月2日からはゴスペラーズの「ロビンソン」、マイケル・ジャクソンの「Human Nature」、Charaの「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」の3曲に変わります。

CDを超える高音質のハイレゾリューション・オーディオと肉眼では捉えられないほどの星空を映し出す「MEGASTAR」との競演です。銀座のど真ん中で満点の星空を眺めながら、のんびり音楽を楽しむという体験はなかなか面白かったです。今話題のハイレゾ音源を体感したい方にはオススメです。

会場にはゆったり寝転んで体験できるクッションと、普通に座れる長椅子が用意されています。僕はいすに座って体験しましたが、横になってリラックスして見る方が楽しめそうです。

Charaさんの「やさしい気持ち」は良い曲ですね。曲と連動した映像の演出もあって感動しました。

12月15日まで銀座のソニービル8Fで開催中(11時〜19時)です。入場無料。約15分のプログラムで入れ替え制。機会があれば曲目が変わってからもう一度行きたいです。

サウンド・プラネタリウム

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る