【書籍】表紙のゆるさに反して内容は本格的「プログラミングについて調べよう」を読む

プログラミングについて調べよう

「プログラミングについて調べよう」を読みました。岩崎書店の調べる学習百科シリーズの1冊、絵本のようなしっかりした装丁なので子どもが乱暴に扱っても大丈夫な感じです。ページ数は63ページ

3章で構成されています

  • 第1章 コンピューターとアプリ
  • 第2章 デジタルの世界とそのしくみ
  • 第3章 プログラミング、はじめの一歩

イッちゃんというちょっと面白い男の子が主人公

プログラミングについて調べよう

このような感じで解説が進みます。イラストがたくさんあってわかりやすいです

プログラミングについて調べよう

イラストは「空中卵かけライス」の沼田光太郎さん

ゆるい感じのイラストに反して、中身は本格的です。ベン図や・・・

プログラミングについて調べよう

フローチャートの解説もあります。ちょっと難しいので小学校3・4年生ぐらいからが対象かなーと思います

プログラミングについて調べよう

Scratchなどのプログラミング環境の紹介もあります。実際のプログラム作成は本書では紹介されていません

プログラミングについて調べよう

後半は結構本格的。実際にScratchなどでプログラミングを始める前に読んでおくと役に立つ内容です

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る