寒いときにはこんな本はいかが?「心がぽかぽかするニュース」

心がぽかぽかするニュース

「心がぽかぽかするニュース」はHAPPYなニュースだけを集めた本。

新聞を読んでHAPPYな気持ちになった記事とその理由を募集する「HAPPY NEWSキャンペーン」を2004年度から日本新聞協会が行っています。この本ではそのキャンペーンの応募作から選ばれた入選作を含むしあわせな気分になったニュースと、応募者のコメントを収録しています。

2011年版は震災のニュースが多いのですが、震災の悲劇の裏側でたくさんの心温まるドラマがあったようです。

元々はgoen°の森本千絵さんのアイデアのようです。

森本:先程お話した事とも関わってくるのですが、どういう物が世の中にあったら良いだろうと考えた時に、まずどう考えてもテレビでも新聞でも明るい気持ちになる事の出来ないニュースが多いと思ったんです。そういう事を何とかできないかなと考えていた時に、新聞協会さんから、若い人にも新聞を多く読んでほしいから新聞広告を打ちたいという依頼があって。でも新聞に広告を打っても、新聞を読んでいない若い人には届かないのでテレビや雑誌なども使った仕組みを考える事になったんです。実は新聞ってよく探すと幸せな気持ちになる事の出来るニュースが沢山あるんですよね。
そこで、そういった記事だけを切り取って集めた「HAPPY NEWS」という本を作ったんです。またハッピーなニュースを募集し、称えるという授賞式も開催しました。

望月衛介・音楽と広告 森本千絵

現在、2013年度の「HAPPY NEWS」が募集中です
日本新聞協会 よんどく!|HAPPYNEWS

世の中まだまだ捨てたもんじゃないなぁと思える一冊です。

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る