【iOS 11】Swift PlaygroundsでARプログラミング

Swift PlaygroundsでARプログラミング

iOSの新しいOSが公開されました。これと同時にSwift Playgroundsもバージョンアップして、ARKitを使ったレッスンが追加されました

Swift PlaygroundsでARプログラミング

全部で5つのページが用意されています

Swift PlaygroundsでARプログラミング

スポンサーリンク
Google336 記事下

カメラの映像

カメラの映像を写すプログラムの作成

Swift PlaygroundsでARプログラミング

平面探し

平面を見つけたら音を鳴らすプログラムの作成

Swift PlaygroundsでARプログラミング

キャラクター誕生!

平面の上にキャラクターを置くプログラムの作成

Swift PlaygroundsでARプログラミング

動きのあるAR

平面の上に置いたキャラクターに動きを加えるプログラムの作成

Swift PlaygroundsでARプログラミング

遊びましょう!

宝石や図形の作成など、自由にプログラムの作成します

Swift PlaygroundsでARプログラミング

対応しているiPadはiOS 11をインストールしたiPad ProとiPad(第5世代)です。要求スペックが高いですね

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る