【既存の教科でプログラミング20】音を音符で表示・席替えプログラム・気温と天気の折れ線グラフ

スポンサーリンク
Google336 記事下

【音楽】音を音符で表示する

既存の教科でプログラミング

音ブロックでメロディを組むと、楽譜に音符が表示されるプログラム
厳密には音ブロックをオーバーライドした形の自作ブロックを利用しています。本来の音ブロックのように鍵盤で音が選べないのが欠点です

シャープやフラットなどは未対応だったり、長い曲は表示できなかったりするので、ぜひリミックスしてより完成度の高いものにしてみてください

Scratch 音を音符で表示する

席替えプログラム

既存の教科でプログラミング

席順を自動生成するプログラムです。教科書の課題ではないですが、学校生活に関連する出来事をプログラムで自動化するのも面白いかと思います

目の悪い子は前の席にするなど、実際の席順を決める場合の条件をプログラムに追加すれば、より実用的になりますね

Scratch 席替えプログラム

【理科】1日の気温と天気(折れ線グラフ)自分でクリック版

既存の教科でプログラミング

こちらの折れ線グラフの改良版

【理科】1日の気温と天気(折れ線グラフ) リストの数値を元に折れ線グラフを書くプログラム Scratch 1日の...

グラフの点(7箇所)をクリックすれば折れ線グラフが描画されます

Scratch 1日の気温と天気(折れ線グラフ)自分でクリック版

学校図書 みんなと学ぶ 小学校理科4年
1日の気温と天気
18ページ 折れ線グラフ

関連コンテンツ
スポンサーリンク
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る