【Scratch】てくてく歩くRPG風スプライトを作ってみた

てくてく歩くRPG風キャラを作ってみた
昔のRPG風のてくてく歩くキャラクターを作ってみました

使わせていただいた画像素材はこちら

「RPGツクールVX Ace」というソフトで使用できる素材ですが、他のゲームでも自由に使っても構わないということなので、Scratchで利用してみました

元画像から32×32のサイズの画像を切り分けてコスチュームにして、矢印キーで方向転換するスクリプトを作成しました。4方向ごとに4つのコスチュームを設定しています(2つは同じコスチューム)。常にてくてくアニメーションします

てくてく歩くRPG風キャラを作ってみた

スポンサーリンク
Google336 記事下

自分のプロジェクトで使うには

スプライトを右クリックして、「ローカルファイルに保存」を選んで保存して・・・

てくてく歩くRPG風キャラを作ってみた

自分のプロジェクトで「ファイルから新しいスプライトをアップロード」で保存したファイルを選べば・・・

てくてく歩くRPG風キャラを作ってみた

コスチュームとスクリプトが設定済みのスプライトを読み込むことができます

てくてく歩くRPG風キャラを作ってみた

矢印キーが押された時にスプライトや背景を動かして、画面を動き回るキャラクターを作ってみてください

RPG風キャラクター Scratchで作成

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る