蝉を助けた話

昨日、蛍を見に近所の池までいってきました。前回見たときより、もうちょっと増えてるのを期待したんですが、あまり変わらず。よーく探せば見つかる感じ。そんな中、娘の友達とばったり会いました。同じく蛍を見に来たそうです。

近所の池で蛍を見つけたよ
どんどんサボっている回数が増えてきていますが、子どもとの夜のジョギング(ウォーキング)は続いています。 ウォーキング自体はあま...

しばらく蛍を観察してあと、公園の方に行ったら、友達の女の子が土から出てきたばっかりの蝉の幼虫を発見しました。蝉は土の上でもがいている感じで、木に登る気配が全くありません。また土の中に戻るのかな〜?なんて冗談を言い合っていたんですが、どうやら土とコンクリートの境目を通ったときに、コンクリート部分に足が引っかかってしまったようです。

慌てて木の棒を探して、足が引っかかっているところをそっと外してあげて、木の根元に連れて行ってあげたら、無事木に登り始めました。あっという間に2メートル近く登って行きました。

蝉を助けた話

いつかこの蝉が恩返しに・・・と思ったけど、長くても1ヶ月くらいしか生きられないんだった

その日はちょうど「ポケモンGO」の配信日、公園はスマホを持った人が大勢いました。みんなスマホ画面に夢中です。ポケモンもいいけど、すぐそばの蛍のほうがすごいと思うんだけどなぁ

蛍

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る