小学生向けプログラミング学習サービス「QUREO(キュレオ)」が公開

QUREO

小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO(キュレオ)」が提供開始されました

スポンサーリンク
Google336 記事下

内容は?

モノを創る創造力で悪(バグ)をやっつけて世界を救うというストーリー。チュートリアルにしたがってレッスンを少しずつこなしていき創造力を身につけていきます

オブジェクト(Scratchでのスプライトにあたるもの)にスクリプトを設定して、課題をクリアしてきます

はじめに「おてほん」を動かしてみて・・・

QUREO

実際にプログラムを作ります

QUREO

動画での解説が用意されているので、操作方法で迷うことはなさそうです

QUREO

最後は正解のプログラムと比較できます

QUREO

レッスンをクリアすると素材ゲット!

QUREO

利用するプログラミング環境はScratchにそっくりです。なので、QUREOで学んだことをScratchですぐに活用できそう。逆にScratchに慣れた子どもはスイスイレッスンをこなすことができそうです

また、プログラミングを学ぶモードの他に、自由に作成できるモードも用意されています。早速ゲットしたサイコロマンを使ってみました

QUREO

MacのSafariだと、日本語入力がうまく行きませんでした。WindowsもMacもGoogle Chromeが推奨みたいです

料金体系

1ヶ月2,480円、6ヶ月だと8,800円(1ヶ月あたり1,480円)、12ヶ月だと14,880円(1ヶ月あたり1,240円)です

無料体験できるのは最初の20レッスンだけですが、現在はリリース記念として、3/19まで全ての機能が無料で利用できます

会員登録ですが、まず管理者を登録して、次に学習者を登録するという流れです。学習者は何人でも登録できますが、有料プランに変更する場合は、学習者の人数分の契約が必要になります

現在は無料で利用できるので、興味のある方は登録してみてはいかがでしょうか

QUREOは、子供向けのオンラインプログラミング学習サービスです。創って、学んで、21世紀を生き抜く力を身に付けよう。
関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る