【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する2(複雑な図形の場合)

前回は単色の簡単な図形の設定方法を紹介しましたが、今回は複雑な図形のスプライトの中心設定をやってみたいと思います

Scratch 3.0になって不便になったなーと思うのが、スプライトの中心位置の変更。以前のバージョンではクリックした位置をスプライ...

ネコの右目をスプライトの中心に変更してみたいと思います

最初に位置合わせ用のコスチュームを作ります

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

こんな感じで、中心位置がわかるような図を描きます。自分でわかればなんでもいいです。今回は塗りつぶしなしの赤枠の円にしました

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

矢印ツールにして図を選んで、コピーします

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

で、中心を変更したいコスチュームを表示して、コピーした中心図形を貼り付けます。同じ位置(中心)に図が貼り付けられます

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

ネコの塗りつぶしをなくしてみました。ちゃんと中心に貼り付けられていますね

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

準備は完了したので、ネコの中心点を変更していきたいと思います

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

ネコを動かしたいので全て選択します。が、中心点の確認用の図形まで選択されてしまいます

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

全部が選択されている状態で、Shiftキーを押しながら、中心点の図形をクリックします。これで中心点の図形だけ選択が解除されます

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

これでやっとネコの位置を動かせます。右目を中心点の図形と重なるように動かします

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

無事移動できたので、中心点の図形を選んで削除します

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

これで右目が中心点に変更できました

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

中心点のコスチュームはいらないので削除します。簡単な図なので毎回描いてもいいですが、バックパックに入れておけば再利用できるのでおすすめ

【Scratch小ネタ】スプライトの中心を設定する

Scratch 3.0に対応した書籍です

関連コンテンツ
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Google336 記事下
トップへ戻る