【書籍】Scratch入門「7さいからはじめる ゲームプログラミング」

7さいからはじめる ゲームプログラミング

「7さいからはじめる ゲームプログラミング」を読みました。Scratch 2.0で6つのゲームを作成しながらプログラミングが学べる本です

作成する6つのプログラムをみていきたいと思います

スポンサーリンク
Google336 記事下

1.グリーティングカードをつくろう!

文字がチカチカ点滅したり、音が鳴ったりするグリーティングカードです

7さいからはじめる ゲームプログラミング

2.迷路ゲームをつくろう!

ネズミをキーボードで操作して、ゴールのマフィンまで導くゲーム。オレンジの壁に当たるとゲームオーバーです

7さいからはじめる ゲームプログラミング

3.ヒトデ退治ゲームをつくろう!

画面にランダムに複数登場するヒトデをクリックして退治するゲーム。ヒトデはクローンで生成します

7さいからはじめる ゲームプログラミング

4.オバケたたきゲームをつくろう!

モグラ叩きのオバケバージョンのゲームです。間違ってペンギンをたたくとペナルティです

7さいからはじめる ゲームプログラミング

5.シューティングゲームをつくろう!

自機をキーボードで左右に動かし、スペースキーで弾を発射して敵を倒すゲーム

7さいからはじめる ゲームプログラミング

6.障害物ゲームをつくろう!

障害物にぶつからないようにコウモリを操作するゲーム。スペースキーを押すとコウモリが上昇、何もしないと下降するFlappyBird風のゲームです

7さいからはじめる ゲームプログラミング

インタビュー記事も

実際にプログラミングを勉強している親子のインタビューが4つ、開発者のインタビューが2つ掲載されています

7さいからはじめる ゲームプログラミング

7さいからはじめる・・・ということなので文字は大きめ、漢字にはふりがなが振られています。小学校の低学年くらいなら親子で、中学年以降は子どもだけで読み進められると思います

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る