LEGO BOOST 最初のステップ 〜 簡単な車の作成

LEGO BOOST

LEGO BOOSTでは本格的な5つのモデルを作成する前に、簡単な車を作成します。ムーブハブの動作確認の意味もあるのでしょう。というわけで、まずは車を作ります

最初にムーブハブに電池を入れます

LEGO BOOST

ビスは1本だけ。単四電池を6本使います

LEGO BOOST

今回使うのは1番の袋のパーツです

LEGO BOOST

アプリ内の組み立て説明書をみて、障害物となるミニロボットを2体作ります

LEGO BOOST

車も作成しました

LEGO BOOST

タブレットと接続します。最初はファームウェアのアップデートがあってちょっと時間がかかりました

LEGO BOOST

簡単なプログラムを実行します。前進して右に曲がるプログラム

LEGO BOOST

次はセンサーを使ったプログラム。センサーに手を近づけると、後ろに逃げるような動きをします

LEGO BOOST

最後に3つの作例を試します

後ろのプロペラ(?)を回しながら、坂を登るプログラム

LEGO BOOST

2マス進んで、ミニロボットにセンサーが反応して音が鳴るプログラム。車の動きがプレイマットの折り目に影響を受けてしまって、なかなか思うようにいきません

LEGO BOOST

最後は2体のミニロボットを避けながら進むプログラム。これもプレイマットの折り目が厄介でした

LEGO BOOST

というわけで、次はロボットのバーニー君を作ってみたいと思います

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る