【micro:bit】オライリーからmicro:bitの本が発売されます

micro:bitではじめるプログラミング

オライリーから「micro:bitではじめるプログラミング ―親子で学べるプログラミングとエレクトロニクス」が発売されます。11/25なのでもうすぐですね

オライリーから発売されるのはうわさで聞いていたのですが、てっきり動物が表紙の洋書だと思っていました。「スイッチエデュケーション編集部 著」なので日本オリジナルの本みたい。洋書の翻訳は読みにくいので嬉しい

こちらで中身が少し見られますが、写真が多くて読みやすそうです

オライリーのサイトでは、MAKEグッズ(絆創膏と付せん)がもらえるキャンペーンが開催されています

新刊『micro:bitではじめるプログラミング』が発売されます。この本は、プログラミングに興味を持ちはじめた小学校高学年から中学生くらいのお子さん、またプログラミング教育やSTEM教育に関心をお持ちの親御さんが、親子でいっしょにプログラミングをはじめて学ぶのに最適な本です。 プログラミングが未経験の方でも、本書の手順...

micro:bitは日本語のまとまった情報が少ないので、入門書として必携の一冊になりそうです

関連コンテンツ
Google336 記事下
Google336 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Google336 記事下
トップへ戻る