アプリの申請でリジェクト。バグバグ言われてめげそうになる

現在申請中のアプリは、利用前の準備として、3つの設定をしないと使えないようになっています。メールソフトのようなアプリなので、メールアドレスの設定などです。

この設定をしないと、トップページはメニューバーに設定画面へのボタンが出る以外は真っ白な画面になります。

一応、初回起動時に「設定してね」というアラートを出しているんですが、どうもレビューする人に伝わっていないようで、「画面が真っ白だ。バグだ。」とリジェクトされてしまいました。

このアラートを出していたけど、伝わらなかった・・・

アプリの申請でリジェクト

なので、初回起動だけじゃなく、3つの設定が完了していない場合は、トップページにその旨を常に表示するように修正して再申請しました。

が、今度は「設定しても、画面が真っ白だ。バグだ」とリジェクト。スクリーンショットが添付されていましたが、どうやら3つの設定が全て完了していない様子。

これだと3つ設定する事が伝わらなかった・・・

アプリの申請でリジェクト

レビューする人ももうちょっと操作してくれればいいものを・・・と思う反面、利用者にとってわかりにくいアプリだということを再認識させられました。作ってる本人にとって当たり前でも、ユーザーにちゃんと伝わっていないとダメですね。

レビューする人に3つの設定について文章で伝えて、バイナリ(アプリ)は修正しないで再申請すれば通るような気もしますが、やはりユーザーにとって使いやすい方がいいと思って、さらに管理画面に修正を加えて再申請しました。

駄目押し!これなら設定してくれるはず!

アプリの申請でリジェクト

さて、今度はどうかな?

・・・と書いていたら、もう公開されました。わかりやすく作り変えてよかった。再申請したらその日に審査してくれるなんて事あるんだな〜。今までで最速かも。

公開されたのは、子どもが親に簡単にメールを送る事ができるアプリです。

ボタンをタップするだけでメールを送る事ができます。
子どもの様子がわかるように、ボタンタップ時に自動で写真を撮って、それを添付して送る事ができます。

こどもあんしんメール

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る