【Scratch】既存の教科でプログラミングを使って教えられそうなものを考えてみた7

既存の教科でプログラミング

引き続き、娘の教科書をみながらプログラムを取り入れられそうな課題を考えてみました

スポンサーリンク
Google336 記事下

【算数】コンパスを使って かたちであそぼう

既存の教科でプログラミング

コンパスでの描画を再現したプログラムです

  • 中心点(x,y)
  • 開始角度
  • 終了角度
  • 半径

を指定してコンパスの「定義」を呼び出せば、描画を行います

コンパスの定義部分はちょっと難しいと思うので、子どもは定義の呼び出し部分のプログラムを作る感じでしょうか。ちなみに、ネコが画面からはみ出す円は描画できません

Scratch コンパスを使って かたちであそぼう

で、次のものが教員をしている友達のプログラム。勾玉だけを描くプログラムですが、こっちの方がシンプルでいいです

既存の教科でプログラミング

Scratch コンパスを使って かたちであそぼう(勾玉のみ)

いずれにしても、小学生にはコンパスの描画は難易度が高いですね。プログラムで図形を描くのはプログラミング的思考を身につけるにはぴったりなのですが、もっと簡単な図形の方が良さそうです

参考:東京書籍「新編 新しい算数 4上」
117ページ、コンパスを使って かたちであそぼう

【算数】どんな形ができるかな?

既存の教科でプログラミング

九九の段を入力すると、答えの一の位の数字を結んだ図形を描画します

Scratch どんな形ができるかな?

参考:東京書籍「新編 新しい算数 3上」
6ページ、どんな形ができるかな?

番外編:ローマ字

既存の教科でプログラミング

これはプログラムじゃないですが、Scratchの機能を使ってのローマ字の勉強です。Scratchには録音した音を逆再生する機能があるので、これを利用します

日本語をローマ字にして、逆さから読んで逆再生すれば元の言葉で再生されます
例えば、
おはよう -> OHAYOU -> UOYAHO -> うおやほ
なので、「うおやほ」で録音して、逆向きで再生すれば「おはよう」になります。
まずは日本語をローマ字に置き換える必要があるので、楽しみながらローマ字を覚えられそうです

参考:光村図書 国語 三上
122ページ、ローマ字

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る