Scratchの実行画面をGIFアニメにする(Mac)

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

Scratchの実行画面をGIFアニメにする方法です

スポンサーリンク
Google336 記事下

実行画面を動画に出力

Scratchの画面の動画出力は、標準機能でサポートされています。ファイルメニューの「Record & Export Video」を選べばOKです

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

サウンドを含めるかどうかのオプションの他にも・・・

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

いろいろなオプションがあります

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

60秒まで録画できます。動画ファイルはFLV形式で出力されます

FLVをGIFアニメに変換

「convertio」というWebサービスを使うとFLVをGIFアニメに変換できます。無料版だと1日10回まで、ファイルのサイズは100MBまでという制限があります

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

Convertio — Easy tool to convert files online. More than 223 different document, image, spreadsheet, ebook, archive, presentation, audio and video formats suppo...

すごく便利なのですが、GIFアニメのサイズ変更ができないようです。Scratchのステージの480x360pxのままGIFアニメにすると、動画によってはすごく大きなファイルサイズになってしまうので、GIFアニメのサイズが変更できる他の方法を調べてみました

FLV → MP4

Macは良さそうなアプリが見当たらなかったので、FLV → MP4 → GIFアニメという手順で変換することにします

FLV → MP4変換にはいくつか方法があります

Webサービスを使う

先ほどご紹介した「convertio」でMP4に変換できます

既存の教科でプログラミング

YouTubeを使う

YouTubeの変換機能を利用する方法です。FLVファイルはYouTubeに直接アップロードできるので、アップしてから管理画面からMP4としてダウンロードすればOKです

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

フリー MP4 変換(Mac)

Macのフリーアプリです。複数のFLVを一気にMP4に変換できます。ローカルなので処理も早いです。今回はこれを使うことにします

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

フリー MP4 変換

無料
(2017.05.18時点)
posted with ポチレバ

MP4をGIFアニメに変換

MP4をGIFに変換します。Macだと「PicGIF Lite」がオススメ

PicGIF Lite

無料
(2017.05.18時点)
posted with ポチレバ

サイズを4:3に、フレーム遅延時間を60msにして「GIFの作成」を選べばOKです

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

ちょっと手間がかかりましたが、無事GIFアニメーションが完成しました

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

サイズも自由に変更できるので、サムネイルも作ってみました。いい感じです

Scratchの実行画面をGIFアニメにする

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る