【Scratch】iPadでScratch2.0を動かす

iPadでScratch2.0を動かす

Scratch2.0はFlashプラグインで動作するアプリケーションなので、Flashプラグインが動かないiPadのブラウザ(Safari)では動作しません

ですが「Puffin Web Browser」というFlashを実行できるブラウザアプリを使えば動かすことができます。iPadで直接Flashを動かすのではなく、Puffinの海外のサーバでFlashを動かして、その結果をiPadに転送しているようです

無料版と有料版があります

Puffin Web Browser

無料
(2016.11.22時点)
posted with ポチレバ
Puffin Browser Pro

480円
(2016.11.22時点)
posted with ポチレバ

PuffinはiPhoneでも動くユニバーサルアプリですが、画面サイズ的にiPhoneでScratchを動かすのは現実的ではないのでiPadで試しました

スポンサーリンク
Google336 記事下

フルスクリーン

そのままでは使いにくいので、フルスクリーンモードに切り替えます

起動時に左上に表示されているボタンか・・・

iPadでScratch2.0を動かす

メニューにある「劇場」からフルスクリーンに切り替えられます。ちょっと日本語訳がわかりにくいですね

iPadでScratch2.0を動かす

キーボード

キー入力も問題ありません

iPadでScratch2.0を動かす

マイクとカメラ

マイクとカメラもちゃんと使えます

iPadでScratch2.0を動かす

マイクでの録音はできましたが、音がプツプツと切れてしまいました

iPadでScratch2.0を動かす

ビデオのモーションは正しく取得できているようです。カメラはフロントとバックの切り替えができます

iPadでScratch2.0を動かす

僕のiPadはiPad Airなのでちょっと古いです。最新のiPadだとマイクとビデオの反応はもっと良いかもしれません

マウスカーソル

デフォルトではマウスカーソルが表示されていませんが、設定の変更で表示できます。これで「マウスポインターへ行く」ブロックが正しく動作します

iPadでScratch2.0を動かす

マウスカーソルの表示中に、カーソルの近くで長押しして移動でドラッグ、同じ場所で長押しすると右クリックとして認識されます

iPadでScratch2.0を動かす

iPadでScratch2.0を動かす

保存

ファイルメニューの「手元のコンピューターにダウンロード」は動作しないようです。「サインイン」はできるのでサーバに保存すればOKですね

フルスクリーンモードではサインインできないので一旦「Exit」を選んでフルスリーンを解除してから「サインイン」を選びましょう。サインインの状態はアプリを終了しても保存されます

iPadでScratch2.0を動かす

iPadでScratch2.0を動かす

パソコンで実行するよりちょっとモッサリですが、我慢できないほどではありません。文字入力に関してはiPadのキーボードで入力できるのでパソコン版より便利だったりします。iPadはあるけどパソコンがないのでScratchは使えないな・・・と諦めていた方は、ぜひ一度試してみてください

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る