【書籍】多くのプログラミングツールが体験できる「親子でまなぶ ステップアップ式プログラミング」

親子でまなぶ ステップアップ式プログラミング

日本初の子ども向けプログラミングスクールを開校した「TENTO」が監修した本、「親子でまなぶ ステップアップ式プログラミング」を読んでみました

ビジュアルプログラミング言語から、ロボットプログラミングやマイクラでのプログラムまで、子ども向けのプログラミングが幅広く紹介されています。幅広い分1つ1つの説明は少なめ

ぞれぞれの章の最後には、その章で紹介されているソフトと同様に学べる別のソフトも紹介されています

目次に沿って、紹介されているプログラミングツールをみていきたいと思います

スポンサーリンク
Google336 記事下

Step.1 さぁ、プログラミングをはじめよう!

プログラミングって何だろう?という基本的な事から、自分にあったプログラミングツールの見つけ方、2章以降に利用するソフトやアプリを使うための説明があります

Step.2 [Viscuit]で水族館を作ろう

ビジュアルプログラミング言語の「Viscuit」で魚をうごかすプログラムを作成します

Step.3 [Scratch]で楽しむ追いかけっこゲーム

ビジュアルプログラミング言語の「Scratch 2.0」を使って、鬼が猫を追いかけるゲームを作ります

親子でまなぶステップアップ式プログラミング

Scratch is a free programming language and online community where you can create your own interactive stories, games, and animations.

Step.4 [アルゴロジック]のパズルを解いてみよう

パズルを解いていく事でアルゴリズムを学ぶことができる「アルゴロジック」の利用方法の説明です

JEITAのキッズサイト。小・中学生向けにソフトウェアの面白さを紹介。

Step.5 [MOONBLOCK]を使ったリンゴ狩りゲーム

ビジュアルプログラミング言語の「MOONBLOCK」でリンゴ狩りゲームを作ります。作ったプログラムはJavaScriptのソースコードで見ることができます

Step.6 [Artec Robotist]で作るロボットカー

アーテックが発売している「Robotist」でロボットカーを作ってその動きをプログラミングします。Robotistを別途購入する必要があります

Step.7 [Minecraft]で体験する未来のプログラミング

パソコン向けのマインクラフトに「ComputerCraftEdu」というModをインストールしてタートルプログラムを作ります。Modのインストール方法も説明されています
ちなみにパソコン版のマインクラフトは3000円(2017.7.2現在)です

ComputerCraftEdu - Learning to code in Minecraft!

感想

現時点で利用できる子ども向けのプログラミングツールのほとんどが紹介されています。プログラミングを始めたいけど、一体どれから始めればいいのかわからないという方にオススメの一冊です

最初にいろんなプログラミングツールを体験すれば、プログラミングに対する視野が広がるので、後々役に立つと思いますよ!

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る