プログラムの概念が学べる絵本「ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング」

ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング

プログラムが学べる絵本「ルビィのぼうけん」を子どもと読みました

前半は普通の絵本。パパが残した手紙を元に、宝石を5つ探す物語です。後半はプログラミングの実践。問題を解いていくことでプログラミングの概念を身につけることができるようになっています。ソースコードは全く出てきません。

前半は寝る前に読み聞かせ、後半は子どもと一緒に問題を解きならが読みすすめました。小3なら十分楽しめる内容です。

絵本に登場するキャラクターがプログラムに関連していて、元ネタを知っているとより楽しめます。

スポンサーリンク
Google336 記事下

ルビィ

これはプログラム言語のRubyですね。誕生日の2月24日はRubyが生まれた日(1993年2月24日)

ペンギンたち

これはUnix系OSのLinux
大嫌いなものの「スパゲティ」はスパゲッティプログラム(ごちゃごちゃにこんがらがったプログラム)由来でしょう。誕生日の8月25日はLinuxの生みの親であるリーナス・トーバルズさんがフリーのOSを作っている事を公開した日(1991年8月25日)

ジャンゴ

Pythonというプログラム言語で実装されたWebアプリケーションフレームワークのDjango
ペットのへびのパイソンはプログラム言語のPython

雪ひょう

これはmac。mac os XのコードネームがSnow Leopardが由来でしょう。好きな言葉は「ふつうとちがう考えをもつ」ってはAppleのキャンペーン「Think different」ですね

ロボットたち

これはスマホのOSのAndroid。イラストがまんまドロイド君です。誕生日の9月23日はAndroidバージョン1.0の公開日(2008年9月23日)

きつねたち

ブラウザのfirefox。でもWikipediaによるとfirefoxはレッサーパンダの別名だそうです。

登場人物は公式サイトでも紹介されています
ルビィと友だち:『ルビィのぼうけん』特設サイト

Windows関連はキャラクターは出てこないですね

その他、ルビィの部屋には、Scratch Catのイラストや、マリオのお城、スペースインベーダーやマインクラフトのクリーパーなど、デジタル関連のキャラがあちこちに散りばめられています。いろいろ探しながら読むと楽しいかも

公式サイトでは、後半の練習に使える素材がダウンロードできます

『ルビィのぼうけん』特設サイト

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る