【書籍】半分くらいはScratchの解説「子どもと一緒に楽しむ!プログラミング」

子どもと一緒に楽しむ!プログラミング

「子どもと一緒に楽しむ!プログラミング」を読みました。プログラミング教育についての情報が掲載されたムックです

本文中の漢字全てにルビが振られていますが、小学生には難しいと思える記事があるので、基本的には小学生を持つ親が読む本ですね

スポンサーリンク
Google336 記事下

内容は?

次のような内容です

  • マインクラフトでプログラミングを体験!
  • Hour of Codeでプログラミングの基本に触れる!
  • プログラミングって何ですか?
  • プログラム言語にはどんなものがあるの?
  • Scratchを触ってみよう!
  • Scratchで100m走ゲームを作ろう!
  • 小中学生が対象のコンテストが各地で開催
  • スクール選びのポイント
  • スクール紹介
  • 一流プログラマーに直撃インタビュー!
  • プログラミング&パソコン用語辞典
  • キーボードのキーの位置の役割
  • キーボード入力早見表
  • ショートカットキー大全
  • マウス操作の基本

Scratchの記事は全98ページ中の39ページが割かれているので、かなり詳しい説明があります。Scratch未経験の子どものScratch入門としてちょうどいい内容だと思います

子どもと一緒に楽しむ!プログラミング

「Scratchでゲームを作ろう!」では「100m走ゲーム」を作ります

子どもと一緒に楽しむ!プログラミング

子どもと一緒に楽しむ!プログラミング

日経トレンディネットでこの本の「プログラミングって何ですか?」を元にした記事が連載中です。興味のある方はぜひ!

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る