【Raspberry Pi & Scratch】Raspberry PiでScratchを始めるためにそろえたもの

Raspberry Pi

Raspberry PiでScratchを始めるために揃えたもの一式をまとめました

スポンサーリンク
Google336 記事下

Raspberry Pi本体

まずRaspberry Pi本体。今なら最新のRaspberry Pi 3がいいですね

Element14製(Made in PRC(中国))、RS Components製(Made in UK(イギリス))と、日本製のRaspberry Piが販売されています。仕様は同じなので性能はどれも同じですが、製造元が気になる人は、製造元が記載されているお店から購入しましょう

これは日本製みたいですね

Rasberry Piのケース

専用の透明ケースを使っています。すごくしっかりしていてオススメです
http://studio.beatnix.co.jp/raspberry_pi/case/

USBケーブル

Raspberry Piには電源オン・オフのスイッチがなく、電源ケーブルの抜き差しがその代わりになります。僕はケーブルの抜き差しを繰り返すのが嫌だったので、ON/OFFのスイッチがついたケーブルを購入しました。子どもが使う場合も、こういうON/OFFスイッチのついたケーブルがあったほうがいいと思います

Raspberry Pi

電源アダプタ

Raspberry Pi 3は2.5A以上出力できる電源を推奨されているので、Raspberry Pi 3に対応したKSY製のUSB電源アダプタ(5V/2.5A/1P [KSY0525USB-RASPI])を購入しました

Raspberry Pi

公式からもアダプタが発売されていますが、アダプタとUSBケーブルと一体化しているようです。これだと断線したときアダプタも使えなくなるので、公式の電源はいまいちかなぁ・・・スイッチ付きのケーブルにも変更できないですね

HDMIケーブル

Amazon製のケーブルを定期便で安くで買いました。定期便は1回だけ注文して解約しても特にペナルティーはないですが、配送日が自由に決められなかったと思います。すぐに入手したい場合は注意してください

モニター

BenQのモニター。フルHD対応で場所を取らない小さめのモニターが欲しかったので、21.5インチのモニターを購入しました。家にあるテレビにHDMI端子があってそれが使えるのなら、改めて購入する必要はないですね

Raspberry Pi用にBenQ 21.5インチモニター(GW2255HM)を購入する
Raspberry Pi用にモニターを購入しました。 フルHD(1920×1080)対応で、できるだけ小さめのサイズのモニター...

microSDカード

16GBで十分ですが、割高なので32GBを買いました。64GBはFAT32形式でフォーマットできないので使えないようです(頑張れば使えるっぽいけどオススメしません)

キーボード

AppleのUS配列のUSBキーボードを利用しています。これは元から家にあったもの。子どものために新しく購入するならJISキーボードの方がいいと思います。Bluetoothのキーボードもつながりますが、本体とキーボードを近くに設置できるのなら有線でいいと思います

マウス

USBの有線マウスです。こちらはヤマダ電気で500円で購入。マウスもBluetoothで繋げられますが、こちらも有線でいいと思います

参考書

最初の1冊なら「Raspberry Piではじめるどきどきプログラミング」がオススメ。購入する場合はRaspberry Pi 3に対応した第2版を選んでください。子ども向けに書かれた本ですが、Raspberry Pi初心者の大人が読んでも十分役に立ちます。Scratchやマイクラでのプログラミングについて書かれています

本体、ケーブル、電源、ケースはKSYのサイトでそろいますよ!僕はこちらで購入しました

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る