【鉄腕アトムを作ろう!13】動作確認で使う大事なパーツを作成

鉄腕アトムを作ろう!13

第13号です

鉄腕アトムを作ろう!13

スポンサーリンク
Google336 記事下

13号の中身は?

  1. 3連ハブ基盤
  2. テスト基板用延長ハーネス
  3. サーボホーン
  4. 3x8mmビスx2
  5. サーボモータ用ハーネス45mm(ID5:右上腕用)

今回使わないパーツは袋から出していません

鉄腕アトムを作ろう!13

マガジンの内容の抜粋です

  • 週間ロボットニュース
    -ソフトバンクが沖縄で自動運転バスの走行テストを実施!
  • 最先端ロボットを訪ねて – ATOMの友だち “いつも一緒”の“ロボット型スマートフォン” 「RoBoHoN」
  • My FIrst ATOM 〜鉄腕アトムと私〜小山薫堂 – ATOMを媒介に、人と人が密接に繋がる時代へ
  • ATOMにできること – 「二足歩行」させてみよう

自動運転バスの車掌はPepperくんみたいです。最近は、ソフトバンクショップのPepperくんがまともに動いてないことが多いので、もうちょっとしっかり管理してあげて欲しいなぁと思います

今回のアトム

テスト基板用延長ハーネスに3連ハブ基盤を取り付けます

鉄腕アトムを作ろう!13

これで完成!

鉄腕アトムを作ろう!13

こちらが作り方の動画です

延長ハーネスは、チェックスタンドと接続して「右腕の動作確認(16号)」をするときに利用するそうです。それ以降も使うみたいなので大事に扱いましょう!

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る