chibi:bit(micro:bit)でプログラミング4【中級編】

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

随分間が空いてしまいました。chibi:bitのプログラミング、前回の続きです

スポンサーリンク
Google336 記事下

乱数を使う

乱数を使う方法です。0は固定なので、0以上の乱数が欲しい場合は加算する必要があります

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

マジック8ボール

マジック8ボールというのは、ビリヤードの8番ボールの形をしたおもちゃで、「はい」か「いいえ」で答えられる質問をすると、マジック8ボールにメッセージが浮かび上がるというもの。占い的なものですね。あまり日本では馴染みのないものです

こんなの

それの簡単バージョンをchibi:bitで実現したプログラムです。乱数を使えば簡単です

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

JavaScriptだとこうなります

let randomNumber = 0
input.onGesture(Gesture.Shake, () => {
    basic.clearScreen()
    randomNumber = Math.random(3)
    if (randomNumber == 2) {
        basic.showString("YES")
    } else {
        if (randomNumber == 1) {
            basic.showString("NO")
        } else {
            basic.showString("I DON'T KNOW")
        }
    }
    basic.showNumber(8)
})
randomNumber = 0
basic.showString("ASK A QUESTION")
basic.showNumber(8)

カウンター

Aボタンを押すと数を増やして、Bボタンを押すと数を減らすプログラム。振るとリセットです

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

ラブメーター

2人の相性がわかるプログラム
片手をつなぎ合って、相手にGNDをつかんでもらった状態で、0ピンをタッチすると、相性結果が表示されます。別に2人じゃなくても動きます

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

じゃんけんゲーム

chibi:bitとじゃんけんできるプログラム。
端末を振るとグー・チョキ・パーのどれかが表示されます。自分が勝ったらAボタンを押してスコアを1プラス、負けたらBボタンを押してスコアを1マイナスします

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

真実か挑戦か

chibi:bitに行き先を決定してもらうプログラム

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

ループ処理

0〜5の数字を2秒ことにカウントするプログラム

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

ストロボライト

LEDを順番に点灯します

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

温度測定

CPUの温度なので、室温より高めです

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

カウントアップ・カウントダウン

カウントアップ・ダウンします

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

回転アニメ

棒がくるくる回転しているようなアニメーション

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

コンパス

方位が測定できます

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

加速度

端末の向きが取得できます

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

サウンド

スピーカーを接続して音を鳴らします

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

明るさを取得

LED部分ので明るさが取得できます

chibi:bit(micro:bit)でプログラミング

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る