LEGOのミニフィグ型のUSBメモリ 4GBなのか8GBなのか優柔不断すぎ

LEGOミニフィグUSBメモリ

LEGOのミニフィグ型のUSBメモリがドン・キホーテで売っていたので買ってみました。売っていたキャラクターはこの女の子だけ。598円(税込645円)と結構お得なプライス。大量に売っていたので叩き売りでしょう

僕的にはUSBの容量とかスピードはどうでもよくて、単にカワイイ&安かったという理由だけでの購入です。キーホルダーになっているので、いつも持ち歩くカバンに付けておけば、いざという時に役に立ちそう。いざという時というのは意外と多いものです

LEGOミニフィグUSBメモリ

もともと8GBという表記だったものの上に4GBというシールが貼られています。なんだかあやしげ

LEGOミニフィグUSBメモリ

パッケージの裏面には思いっきり8GBと書かれています。たちの悪い人にクレームをつけられたらアウトな感じの表記

LEGOミニフィグUSBメモリ

Macに挿してみました。足の部分を外してUSBスロットに指します。使用中は足の部分をなくさないように注意が必要。僕は早速なくしそうになりました

LEGOミニフィグUSBメモリ

よいしょっと。

LEGOミニフィグUSBメモリ

マウントされたメモリの名前が「LEGO 8GB」・・・もうどっちかハッキリしろ!と言いたくなります

LEGOミニフィグUSBメモリ

もしかして8GBなのかも!?とかすかな期待をもって容量をチェックしましたが、やっぱり4GBでした

LEGOミニフィグUSBメモリ

同商品のAmazonのレビューを見ると、8GBだと思って買ったのに4GBだった!という人がいるので、そういうダメダメな製品のようです

ちょっとパッケージの表記が怪しいですが、ちゃんとしたLEGOの製品なのでLEGO好きの人にはオススメ
8GBバージョンも販売されているようなので、容量をちゃんとチェックしてから購入しましょう

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る