コテコテの大阪を満喫!通天閣に登ってきたよ その5(通天閣3F〜2F)

通天閣レポートも今回で最後です。長々とおつきあいいただきありがとうございます

前回まで
その1(動物園前〜通天閣まで)
その2(わくわくランド〜通天閣入場)
その3(通天閣2F〜5F黄金の展望台)
その4(4F展望台からの全風景)

エレベーターで3階に到着。新世界ルナパークのメインエントランスがお出迎えです

通天閣

ここでは通天閣の歴史が学べます。初代通天閣の周りにはルナパークという広場があったようですね

通天閣

通天閣の歴史が学べるシアタールーム。みたかったけど子どもが嫌がったので見られなかった・・・ざんねん

シアタールーム

阪堺電車の恵美須町駅前(通天閣の最寄駅)のジオラマ

通天閣

ここかな?駅の形に名残がありますね。というかそのまんま

ポッキーと通天閣の歴史。ポッキーの説明の方が大きい。通天閣の方を詳しく知りたいんだけど・・・

通天閣

11秒11でピタリと止めるゲーム

通天閣

ポッキールーレット

通天閣

グリコ!

通天閣

開業当時の通天閣とルナパークのジオラマ

通天閣

グリコのおみせ「ぐりこ・や」

通天閣

「カフェ・ド・ルナパーク」ではオリジナルパフェなどが食べられます

通天閣
通天閣

魅力的な顔出しパネル

通天閣

2階に行くと、またもキン肉マン

通天閣

入場したときの場所に戻ってきました
帰るときはお土産物屋(ヂャンヂャン町)を通らないと出られません

通天閣

ビリケンさんグッズがたくさん

通天閣

地下1階行きのエレベータを待ちます。開業当時の阪堺電車内をモチーフにした装飾だそうです
待ってる間も退屈させない工夫があらゆるところにありますね。すごい

通天閣

最初の「わくわくパーク」に戻って、地上へ。最初とは逆方向から出たら阪田三吉の「王将」の碑がありました。朝ドラの「ふたりっ子」を思い出します。「香子の香は香車の香や!」

通天閣

通天閣の下はこんな感じ

通天閣

天井画については「クラブコスメチックス」の公式サイトが詳しいです
http://www.clubcosmetics.co.jp/project.html

この後、あべのハルカスまで歩いて行きました。てっぺんまでは行っていませんが、通天閣が見えました。大阪観光に来た人は、あべのハルカスに2000円払って登るより、900円で通天閣に登った方が絶対に面白いと思います

アベノハルカス

僕は実家が京都ですが、子どもの頃、大阪に住む従姉(いとこ)と会うとノリが違って戸惑うことが多々ありました。その従姉が結婚したとき「新婚さんいらっしゃい」に出ると聞いた時は、「ありえへん・・・」と思ったものです。京都と大阪は同じ関西でも文化が全然違います。もちろん、どっちが良いとか悪いとかではないですよ

そういうわけで、関西に観光旅行に来られる方は京都と大阪に訪れて、その違いを存分に楽しんでいって欲しいです

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る