子どもとリアル謎解きゲームにチャレンジ!

リアル謎解きゲーム

大井町のアトレで開催されていたリアル謎解きゲーム「シャレード伯爵の潔癖で奇才な謎解き リンドー博士の不思議なモンスタータワー」に小3の娘とチャレンジしてきました

500円の謎解き参加キットをアトレ内の書店で購入する事で参加できます。

リアル謎解きゲーム

こちらが謎解きキッド。手提げかばんになります。終わった後は、まわりを切り取ってクリアファイルとして利用できます

リアル謎解きゲーム

リアル謎解きゲーム

謎解きキッドには「謎の本」と「モンスター(のシール)」が入っています。鉛筆は購入時にレジでもらえました

リアル謎解きゲーム

難易度は星5つのうちの2つ星。公式サイトによると「謎の中身はお子様でも解ける難易度設定です。」ということだったのですが・・・

大井町のアトレの建物全体がゲームのステージになります。
「謎の本」をもとに謎を説き進みます。1つ謎を解いたら、次に行く場所がわかるので、その場所に行けばさらに次の謎があって・・・という流れです

最初のうちは簡単で、小学3年生でも簡単に解けるレベル。しかし「謎の本」の終盤から急に難易度が上がります。なんとかがんばって(というか意地になって)クリアできましたが、娘1人でも無理だったでしょうし、僕1人でも無理だったと思います。子どもはいろんなものをよく見てますね。観察力がすごいです。

結果は100%クリア。ただ、クリアするのに2時間もかかってしまいました

リアル謎解きゲーム

最後に解答をもらいましたが、なんと120%クリアという別の解答も用意されていました。これに気づけなかったのが悔やまれます

スタンプラリー的な安易なものを想像していたので、その難易度の高さにびっくりしましたが、娘も僕も非常に楽しめました。

公式サイトによると、このイベントは0円で開催できるみたいです(参加費の一部を支払う形)。気軽に始められるようなので、ぜひ他のショッピングセンターや商店街なんかで実施して欲しいです

謎解きタウン – リアル謎解きゲーム

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る