夜に池にいる謎のおじさんの正体

夜に池にいる謎のおじさん

娘との夜のジョギング、というかウォーキング、いやむしろ単なる散歩は今も続いています。ちょっとサボり気味ですが。その散歩(?)の途中で大きな池の周りを歩くのですが、池で何かをしているおじさんを見かけるようになりました。何かを捕まえている様にも見えます

最初は珍しい生き物を捕まえて売りさばく悪い人かと思ったんですが、それならもっと人が来ない深夜にやるだろうし、悪いことではなさそう。その後も何度も見かけ、そのうち目があうとちょっと会釈するようになりました。

そしてついに、おじさんの方から声をかけてきてくれました。

「どじょうがいるよ」と。

話を聞いてみると、アメリカザリガニを駆除しているんだそうです。夜に作業されているのはザリガニが夜行性だからなんですね。

アメリカザリガニは名前の通り外来種なので、本来は日本にいてはいけない生き物。日本に連れてきたのも人間なので、すごく勝手な話ではあるんですが。捕まえたザリガニを見せてていただきましたが、ちっちゃなエビみたいな感じ。多い日は70匹くらい捕まえるそうです。

こんな風に人知れず日本の自然を守ってる人がいるんですね。怪しい人だと疑ってごめんなさい。

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る