京都で最古の神社 お酒の神様「松尾大社」

京都の松尾大社

京都の松尾大社にお参りに行ってきました。実家に帰省するといつもお参りする神社です。場所は阪急嵐山線の「松尾大社駅(以前は松尾駅でした)」から歩いてすぐ。なんでも京都で一番古い神社らしいです

「松尾大社」の読み方ですが、正式には「まつのおたいしゃ」みたいです。HPのURLもwww.matsunoo.or.jpですし。ですが、地元の人はみんな「まつおたいしゃ」と読んでいます。阪急の駅の読み方も「まつおたいしゃ」です。たぶん京都の人に道を聞くなら「まつおたいしゃ」って言った方がわかってもらえると思います

松尾大社駅(嵐山線)の時刻表、構内図、駅施設・サービス、乗り換え情報。駅ナカ店舗のおすすめ情報や、松尾大社駅周辺のおでかけ観光スポット、口コミ情報を掲載。

小学生の頃には図工の時間に写生にきたりと、自分にとって一番馴染みのある神社。うちの娘の七五三参りも松尾大社で行いました

行事が何もなければ休日でもあまり混んでいません。京都の静かな神社に訪れたいなら最高の神社だと思います。なんかの雑誌のコラムで堺雅人さんも撮影の合間に訪れたと書かれていました

京都の松尾大社

京都の松尾大社

松尾大社はお酒の神様なので、奉納された酒樽がどーんと積まれています。俳優の佐々木蔵之介さんの実家の佐々木酒造の聚楽第の酒樽もありますね。

京都の松尾大社

ちょっとわかりにくかったですね。聚楽第はここ

京都の松尾大社

顔出しパネルもあります。お参りするたびにこのパネルで写真を撮ってるようなきがします

京都の松尾大社

神社の奥には「亀の井」という霊泉があります。有料っぽい雰囲気ですがここは無料で入れます(有料なのは庭園の拝観)

京都の松尾大社

娘は「亀のよだれじゃない?」と言ってました。そう言われてみると確かに口から出てるし・・・

京都の松尾大社

さらに奥に行くと「霊亀の滝」があります。滝の横に天狗の顔に見える岩があります。わかりますか?

京都の松尾大社

正解はここ

京都の松尾大社

嵐山から1駅、お酒好きの方はお参りしてみてはどうでしょう

ホームページがめちゃくちゃ立派になっていて驚きました

松尾大社からのお知らせやアクセス、境内のご案内やご祈祷・お詣りのご案内など。
関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る