audible (オーディブル) の無料体験を申し込む

audible

audibleはオーディオブックをアプリで聴くことができるAmazonのサービス。

無料体験に申し込んでみました。

とりあえず聞いていみましたが、これはかなり集中力がいりますね。ふっと油断すると置いてけぼりになります。自分で読んでる本だと、気が散ると当然その場で止まりますが、audibleだとそうはいきません。巻き戻し・早送りできるボタン(10秒、20秒、30秒、60秒、90秒をあらかじめ設定)がありますが、当然ながら自分の戻りたい位置ぴったりには戻れません。

本を読みながら寝落ちしてしまった場合、読み終えたところから再開するのはそんなに難しくないですが、audibleだとちょっと無理。昨日は寝る前に聴いていたらそのまま寝てしまって、もはやどこまで聞いたのかわからない状態です。

ただ、通勤ラッシュなど、聴くことに集中できる場合は便利そうです。朗読なので音楽のようなシャカシャカした音漏れの心配もないですし。語学やビジネスなど、役に立ちそうなコンテンツもあります。

でも、これで月1500円はちょっと高いかなーという印象

文学関連は青空文庫で水増しされているかんじ。羅生門だけでこんなにあります

audible

子ども向けのコンテンツ(絵本・児童書)もありますが、絵のない絵本に子どもが集中するのは難しそう。また、官能小説などアダルト系の本も制限なしで聴けちゃうので、子どもに任せっきりにすると危険です。

とまぁ、聴くことだけに集中できない僕には向いてないサービスみたいです。暗闇で聴いたら寝ちゃうし・・・

プライム会員は3ヶ月、会員以外は1ヶ月体験できます。自分に向いているかはこの期間で判断しましょう
退会しないと自動で正式会員になってしまうようなので、その点だけ注意が必要です

Amazon.co.jp: Audible

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る