MacのWi-Fiの調子が悪くなる → とりあえず解決

突然MacのWi-Fiの調子が悪くなりました。

スリープ状態から復帰すると、メニューバーのWi-Fiのマークが接続準備状態のアニメーションになって、しばらく待つとつながったり、最悪はつながらないでびっくりマークが出たりします。つながらない場合は一旦Wi-Fiを切って「入」にするとつながったり。

で、つながったと思って安心して、しばらくローカルで作業して、さてブラウザで検索でもしようかな・・・とネット接続したら、またまた接続準備状態になって・・・と非常にストレスが溜まる状態になってしまいました。パソコンとネットワーク環境は一切変更してないんだけどな。

使っているルーターは直接コンセントに挿すタイプのAirMac Express。もう随分古いです。何度も再起動してみましたがダメでした。もう寿命なのかな?と思っていたのですが、Macの設定を以下のように変更したらとりあえず治りました。

Wi-Fiの「TCP/IP」の「IPv6の設定」を「自動」から「リンクローカルのみ」に

Wi-Fiの設定

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る