MacでC#の勉強をする方法

MacでC#の勉強をする

C#の勉強をしたいなーと思ったんですが、僕の使っているマシンはMacです

たいていのC#の解説本では、まずWindowsにVisual Studio Communityをインストールして・・・という説明がされていると思いますが、当然ながらMacにはインストールできません

そこでXamarin Studioの登場です

スポンサーリンク
Google336 記事下

Xamarin Studioをインストール

最新版はXamarin Studio 6ですが、C#の勉強だけなら5で大丈夫です。Xamarin StudioではiOSやAndroidアプリが作れちゃうそうですが、今回は全く触れません

MacでC#の勉強をする

MonoDevelopのサイトからダウンロードします

Download | MonoDevelop

MacでC#の勉強をする

ダウンロードできたら、アプリケーションフォルダにコピーします

そのまま起動しても「Mono.framework」がないよーとダイアログがでます
引き続きMono.frameworkをインストールします
「Download Mono Framework」のボタンを押すとダウンロードサイトに移動します

MacでC#の勉強をする

Mono.frameworkをインストール

こちらがダウンロードページ
Download | Mono

MacでC#の勉強をする

ダウンロードできたらインストールします

MacでC#の勉強をする

ファイルは
/Library/Frameworks/Mono.framework
にインストールされます

Xamarin Studioを起動する

New Solution…を選んで・・・

MacでC#の勉強をする

.NetのコンソールでC#を選びます

MacでC#の勉強をする

プロジェクト名を聞かれるので適当に

MacでC#の勉強をする

バージョン6があるよ、とダイアログが出ますがC#の勉強は5のままでも大丈夫です。もちろんアップグレードしてもかまいません

MacでC#の勉強をする

新しくプロジェクトを作るとサンプルコードが入力済みなので、そのままビルドします

MacでC#の勉強をする

using System;

namespace CSharpTest
{
	class MainClass
	{
		public static void Main (string[] args)
		{
			Console.WriteLine ("Hello World!");
		}
	}
}

すると、コンソールが開いて、「Hello World!」が表示されました。

MacでC#の勉強をする

これでMacでC#の勉強ができますね

現在この本で勉強しています

ソースコード内の「¥」(円マーク)を全て「\」(バックスラッシュ)に置き換えて入力する必要がありますが、それ以外は問題なさそうです

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る