【iBooks】Appleがアプリ開発カリキュラム「App Development with Swift」を公開

App Development with Swift

アップルが高校やコミュニティ・カレッジ(公立の二年制大学)の学生向けのアプリ開発カリキュラムを公開しました。このカリキュラムでSwiftでのアプリ開発の方法を学ぶことができます

まだ英語版しかありませんが、iBooks Storeから無料でダウンロードできます

こちらが学生用

こちらが教師用

スポンサーリンク
Google336 記事下

目次

  • Introduction
  • Unit 1 Getting Started with App Development
  • Unit 2 Introduction to UIKit
  • Unit 3 Navigation and Workflows
  • Unit 4 Tables and Persistence
  • Unit 5 Working with the Web
  • Unit 6 Prototyping and Project Planning

App Development with Swift

900ページもの大ボリューム。iBooksならではのインタラクティブなテキストです

途中、確認問題があったり・・・

App Development with Swift

動画が埋め込まれてたりしています

App Development with Swift

iPadでテキストを見ながら作業するとはかどりそうですね。macOS SierraとiOS 10だとクリップボードが共有できるので、ソースをコピーしてXcodeで利用するのも簡単です

高校生レベルの英語ができれば問題なく読み進められると思います

New full-year program available for free from Apple’s iBooks Store for community college and high school students.
関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る