「ぐりとぐら」の名前の由来は?ぐりとぐらの作者 中川李枝子さんの講演会のPDFが公開中

ぐりとぐら

「ぐりとぐら」や「いやいやえん」でおなじみ中川李枝子さんの講演会が名古屋・大阪で行われました。その大阪会場の講演録をまとめたPDFが公開されています。

保育園の先生だった頃に、子どもたちを楽しませようと思って「ぐりとぐら」のお話は誕生したそうです。あの大きなカステラは「ちびくろさんぼ」のホットケーキに負けないようなごちそうを、という事で登場したんですね。他にもぐりとぐらの名前の由来など、興味深いお話が盛りだくさんです。

「いやいやえん」が第1回 野間児童文芸賞の推奨作品賞に受賞された件で、「川端さんがあなた の『いやいやえん』を強力に推薦したんだよ」なんて話がでてきて、川端さんってだれやねん、、、と思ったら川端康成だったりと、話のスケールが違います。

非常に読み応えのある講演録です。PDFなのでダウンロードしてスマホやタブレットで好きなときに読めるのがいいですね。

「ぐりとぐら」誕生50周年記念「中川李枝子講演会のご案内」

2/1の東京での宮崎駿監督との対談は「母の友」2014年6月号に掲載予定だそうです。

関連コンテンツ
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る