「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」を観てきた

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」を観に行ってきました。子どもと僕の母との3人で春休みにドラえもんを観に行くのは今回で3回目、すでに恒例行事になっています。

平日の午前中とはいえ、春休みまっただ中なのに劇場はガラガラ。レゴムービーやらアナと雪の女王やら、子ども向けの映画が多いのでそちらに観客が流れてしまっているのでしょうか。

今回の映画は1982年公開の第3作めの「のび太の大魔境」のリメイク。なので、原作はちゃんと藤子・F・不二雄先生なので、ドラえもん的に違和感のあるストーリー展開はありません。

大探検旅行にあこがれて、航空写真を撮って秘境を探すのび太。その大量の写真の中の1枚に謎の巨神像が写っています。この巨神像を求めてジャングルの奥地をドラえもん一行と捨て犬のペコたちが大冒険を繰り広げます。巨神像の正体は?ペコの正体は?と謎に包まれたストーリーが展開されます。現代の秘境というのがワクワクしますね。

今回の映画の裏の主人公はジャイアン。ジャイアンの一番カッコいいシーンでジャイアンの声優の木村昴さんの歌が流れます。これがいつものボエ〜と違ってとても上手い。ジャイアンとして歌っているのではないので、子どもたちは気づいてないっぽいですが。このペコとジャイアンのやり取りは名シーンです。

巨神像が大暴れして助けてくれるというのもありますが、基本的には自分たちのピンチは自分たちで解決するというのがこの映画のいい所です。年を取って涙もろくなったのかエンディング近くでは泣きそうになってしまいました。

毎回、本編の後に来年の映画のヒント映像が流れますが、新作なのかリメイクなのかちょっと判りにくい映像でした。何れにしても楽しみ。と、その前に3DCGの「STAND BY ME ドラえもん」が夏休みにあります。若干CG化されたキャラクターに違和感がありますが、こちらも楽しみです。

8.8 ROADSHOW|映画「STAND BY ME ドラえもん」公式サイト

劇場で発売されていたグッズ

新・のび太の大魔境

今回の入場プレゼント。毎回そうだけど、1家族でダブらないように選んで渡してくれるのがやさしい。

新・のび太の大魔境

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』公式サイト

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    スポンサーリンク
    Google336 記事下
    トップへ戻る