使ってないスマホで運用費0円の子どもの安全確認

運用費0円で子どもの安全確認

子ども向けのケータイとしてキッズケータイなるものが売られています。子ども向けにハードが最適化されているので、子どもに持たせるケータイはこれで決まりのような気がします

うちは携帯会社の2年縛りや違約金が嫌なのと、そんなに頻繁に子どもだけで外出する事がないので契約していません

たまに子どもが1人で外出する時は

  • 0 sim
  • アプリ「Life 360」
  • 使わなくなったスマホ

で、位置情報の確認だけしています

スポンサーリンク
Google336 記事下

0 sim

0 simは月500MBまで無料で使えるSIM。So-netのサービスです。もし500MBを超えて利用した場合でも、100MBごとに100円、上限5GBで1600円以上は請求されないので、子どもにもたせても安心です。SIMフリーの端末かDocomoの端末ならすぐに使えます。初期費用として3000円必要です。

僕はデジモノステーションの付録についていたものをずっと使っていますが、今の所500MBを超えたことはありません。ここまで便利に使わせてもらっているので、ちょっとくらいなら超えてもいいかなーと思えるくらいです

格安SIM・スマホのnuroモバイル、500MBまで無料で使える高速モバイル通信サービス「0 SIM」のページです。2016年12月1日より、月間申込み数限定で毎日お申込みいただけるようになりました。

Life360

家族の位置情報の共有アプリです。基本無料で利用できます。

サンフランシスコの会社Life360, Inc.が運営しており、日本でのプロモーションをヤフー株式会社が行っています。ヤフーが関連しているので、クオリティやサポートは安心できそうですね。iOSとAndroid向けのアプリが用意されています

到着場所の位置を登録しておけば、到着した時に通知がきます。(Life360の無料版だと場所の登録は2箇所まで。)

Life360は大切な人がどこにいるのか、いつでもスマホで確認できる無料アプリです。

使わなくなったスマホ

「0 sim」対応で「Life360」がインストールできる端末であればiPhoneでもAndroidでもどっちでもいいです

0 simの公式サイトに動作検証済みの端末一覧があります
動作検証済みの端末一覧

というわけで、使わなくなったスマホが家にあれば、so-netの「0 sim」をさして、アプリの「Life360」を入れて子どもに持たせれば、運用費0円で子どもの位置情報がリアルタイムで確認できます

キッズケータイもいいですが、子どもがたまにしか外出しないのならこれでいいんじゃないかなーと思います

関連コンテンツ
A8広告
ブログランキング
  • にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ

  • スポンサーリンク
    Google336 記事下
    Google336 記事下

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    トップへ戻る